検索

豊中市 S様邸、施工させていただきました!

川沿いの素敵なお家、S様邸。

屋根、外壁を施工させていただきました。


現状はこんな感じ。








屋根材の腐食、剥がれが起こっている状態でした。


S様邸に使われている屋根材の化粧スレートは、カラーバリエーションが豊富でデザイン性が高く、人気があります。

屋根はお家の外観を決める重要なポイントなので、自分たちのイメージに沿うものが選べる、自由度が高い屋根材が選ばれるのは当然ですね。


価格もお手頃、と良いことばかりのようですが、デメリットもあります。

「衝撃に弱く割れやすい」、「耐用年数が10~13年と耐久性が低い」ことが最たる部分です。


屋根材がはがれて、隣の家の窓に落ちてしまったらと思うと…、こわいですよね。

また、スレートが剥がれて、固定している釘が雨にさらされる状態になると、そこから雨漏りも起こってきます。


屋根材に化粧スレートをお使いの場合は、塗り直しなどのメンテナンスを定期的にされることをおススメします。



S様邸の場合は、釘などが視認できる状態ではなかったので、一安心。


スレート材の耐久性を上げるため、丁寧に下塗りをしていきました。



しっかりと上塗りを施して‥

(慣れてる職人でも、高所作業には注意‥!)



完成ですっ!


ピカピカ!


S様邸の全体写真は、「施工の流れ」でも使用させていただいています。

もしよろしければ、そちらもご覧くださいね♪

4回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示